デブ菌と痩せ菌の減らし方増やし方

運動しても食事制限してもなかなかやせない!

ダイエットビフォーアフター

ダイエットの基本は適度な運動と食事制限
言われなくても分かってますよ、ええ。でも、言い訳言ってもいいですか?

 

仕事が9時から19時ぐらいまでなんですよ。毎日。
一人暮らしなんで、ご飯作るの結構面倒なんですよ、毎日。
帰ってきてから食事作るの、結構大変なんですよ、バランスなんて考えると余計に。

 

すらっとしてる人は、もともと太りにくい体質なんじゃないの?なんて思うわけ(´・ω・`)

 

だって、めんどくさくても毎日じゃないけど、仕事終わりにランニングにもいってたし。食事制限もしたわ。朝はスムージー。たくさんの野菜と、バナナとリンゴをミキサーですりおろしてヨーグルトなんかと一緒に飲んでみた。面倒だけどお昼のお弁当も作って持って行ったし。夜はゆっくりしたいからコンビニやホットモットなんかのお弁当が多かったけど・・・。それでもカロリー計算とかしながら、1日1200キロカロリーになるように頑張ったけど、1200キロカロリーとかすぐ超えちゃう。カロリー制限がどれだけ大変か・・・。実際、仕事の飲み会や、友達との女子会なんかも大人の付き合いにはあるじゃない(´・ω・`)

 

163cmで60kgだった体重も少しは減ったの。あの時は確か57kgまで落とした。がんばってない?私なりに。。。
見た目には全然太ってはないと思ってたけど、彼氏に言われたの。「お腹出てるな。わはははは!」だって。

 

チョーむかつく!

 

でも確かに。10代の頃はビキニだって平気だったけど、最近はちょっと怖いし。あの頃までとは言わないけど、せめて50kgは切りたい!彼氏に「すごいね!やせたね!」って言われたい!でも、半年ぐらいそんなことをしても、落ちた体重は3kgだけ。風邪ひいたときにもうちょっと落ちたけど、すぐ戻って・・・。

 

どうしたもんかと思ってた去年の春、TVでこんなことがやってたの。
「肥満の原因は腸内のデブ菌だった!ポッコリお腹がスッキリ デブ菌を減らす方法とは?」という特集。

 

何それ?マジで?私がなかなか痩せない原因ってもしや・・・・。ちょっと調べて試してみたの!そしたらびっくり!


痩せない原因の1つ。デブ菌とは?

お腹ぽっこり

デブ菌とは?

デブ菌とは、ファーミキューテスと言われる腸内細菌のことです。みんなの体の中には必ずあるもの。まったくないとそれはそれで困ります。腸内バランスがくずれてくると、いわゆる悪玉菌になってきます。そうならないためにも体内のデブ菌の実はバランスが大切!

 

デブ菌の役割って?

太る原因の一つと言われているデブ菌。その役割とは「消化されたものをため込んでしまうもの。」だそうです。それは人間の活動の中でとても重要な役割。分解した食事から得られる栄養素を体内に吸収するわけですが、80%を吸収し、20%を排出しているそうです。ただ、デブ菌は必要のないものまでため込んでしまうようです。これがダイエットの大敵になるんですね。

 

それじゃ、デブ菌へらしちゃいたい!

腸内のデブ菌と痩せ菌の割合は、通常4:6だそうです。この割合を保っている人は比較的やさている人が多い。実際、TVでやっていましたが肥満の人はデブ菌の割合が6割を超えることもあるそう。デブ菌の好物は私の好物と同じ・・・。「カロリーの高いもの」「脂肪の多いもの」「糖分の多いもの」です。なかなか減らすのは難しそう。そこで、痩せ菌の割合を増やし、全体的なデブ菌の割合を減らす方法が効果的なようです。

 

食事でデブ菌を減らす効果的なものは?

健康にいいと言われているもの全般なようですね。特に、野菜、納豆、ヨーグルトなどが効果的らしいですが、そんなことはみんな知ってること。難しいのは、これらの食材を毎日の生活の中で適量に摂取し、かつ、一定の量を得る事。最初にも書きましたが、食事制限と適度な運動が、日々の生活の中では最も難しいことなんですけどね・・・。

 

まとめ
デブ菌はファーミキューテスと呼ばれる細菌で、誰の体にもあるもの。大切なのはその腸内バランス。多すぎると余分なものまで吸収してため込んじゃうので、太りやすくなるのも当然。理想は全体の4割。そのためにはバランスの良い食事で、特に野菜、納豆、ヨーグルトなどが効果的。でも、それをすることが実は難しい・・・。

痩せ菌を増やしてデブ菌を減らす!

からだすっきり

ヤセ菌とは?

短鎖脂肪酸という物質を生成するバクテロイデスという細菌だそうです。デブ菌と同じく日和見菌の一種。腸内のバランスがいいときは善玉菌と呼ばれる役割を果たす大切な最近です。腸内でヤセ菌の比率が6割前後の人は太りにくい体質となるそうです。

 

ヤセ菌の役割は?

そして、その性質は脂肪細胞に働きかけ余分な脂肪の蓄積を抑えたりしてくれます。また、筋肉に働きかけ、脂肪の燃焼にも役立っているのです。体に余分なものを吸収しようとするデブ菌ですが、こちらはデブの元のような脂肪細胞の燃焼に働きかける、まさにダイエットの味方のような細菌です。

 

それじゃ、いっぱいヤセ菌増やさないと!

ヤセ菌を体内で増やすには、やはり食事がとても大切です。発酵食品や生野菜、果実などに含まれる酵素が大好き。特に納豆がオススメされています。でも、デブ菌を調べていても思ったのですが、これらは昔から言われているもので、だけど、なかなかとるのが難しい食品。となると、やっぱりヤセ菌を増やすのもそう簡単ではなさそう・・・。

 

ヤセ菌を増やすのに効果的な食事は?

痩せ菌の好物は、食物繊維やオリゴ糖、有用菌やミネラル水分、それに油など。食事でとろうと思うと、やっぱり納豆や漬物などの植物性の発酵食品が効果的なようです。それ以外にも海藻や果物もいいそうです。まぁ、昔から言われている体に良さそうなものは大体善玉菌とそれになりやすい痩せ菌の大好物のようですね。ただ、それらが体にいいのはみんな知ってます。それを毎日とり続けるのが難しいのですよね・・・。

 

まとめ
ヤセ菌はバクテロイデスという細菌で、脂肪細胞の燃焼を促すだけでなく、直接筋肉に働きかけ脂肪も燃焼してくれます。そして、腸内での痩せ菌の比率を6割前後にすることがダイエットの秘訣。また、そうなるように納豆、漬物などの植物性発酵食品や海藻や果物などが効果的。ただし、これらを毎日適量取り続けることは難しいのです・・・

結論!デブ菌減らしてヤセ菌増やすのは食べ物!

結局はバランス

結論として、結局痩せるにはバランスの良い食事と適度な運動ということ。もう、当たり前すぎて王道すぎて、調べれば調べるほど「そりゃそうよね。」となることばっかりでした。デブ菌にしても痩せ菌にしても、私の知っている「体にいい食事」をすれば腸内バランスが整えられて、痩せにくい体に変化する。適度な運動で脂肪を燃焼させやすい体作りも並行して行うってことね。

 

だから、それが難しいっていってるの!

 

って、熱くなっちゃった( *´艸`)
私みたいな人がいっぱいいるから、そう思っていろいろ取り組んでくれている会社があるんですよね、驚いた。
実は私、適度な運動は毎日の通勤を電車から自転車に変えたからそれなりにやってる。でも、どうしてもバランスの良い健康的な食事が難しい。だからこそ、そんな会社に頼っているんです。食事にちょっと足すだけのお手軽さもいい。今までいろいろ試してたけど、デブ菌と痩せ菌をうまくバランスとるようなものってはっきりとはなかったように思うわ。どっちかだけでもいいと思うけど、私は二つとも愛用してる。スムージーとか果物買うから結構高くついたんだけど、これら二つを毎月使用するほうが実は経済的にもいいってことに後で気付いた。もちろん、どちらかだけでもいいと思うわ。

シリーズ累計1億食突破!<日本初>W酵母配合「プレミアム酵母!」


1包に200億もの生きている「スーパー痩せ菌」を摂取!@それによりデブ菌の好きなカロリー(糖)を水や炭酸ガスに分解。これによりデブ菌の繁殖しにくい環境を整えます。A善玉菌を味方につけ、腸内環境を整えヤセ体質へと変化。B乳酸菌やビフィズス菌とも協力して、毎日のお通じを整えてくれます。また、グルコマンナンが配合。お腹の中で膨らみ満腹感を促進します。それにより腹八分目が。通常6,400円ですが、下記サイトからですと40%OFFで購入できます。

 

酵母決定版「プレミアム酵母」

デブ菌減らしてヤセ菌を増やす「プレミアムスリムビオ」


同じだけ食べて同じようにしているのに、太っていたり痩せていたり。そう、それは腸内の痩せ菌とデブ菌の仕業かもしれません。プレミアムスリムビオは腸内のデブ菌を抑え、痩せ菌を増幅させます。@話題の乳酸菌「EC-12」を配合。カップヨーグルト(100億個/1カップ)の100倍の菌に相当する量です。Aスマート乳酸菌と茶カテキンで燃焼率アップ!Bビフィズス菌B-3が脂肪組織への脂肪蓄積を助けます。Cそのほかにも多くの効果があります。通常7,980円ですが、下記サイトからですと、75%OFFで初回の購入ができます。※2回目以降は3,980円です。

 

デブ菌を減らして痩せ菌を増やす【プレミアムスリムビオ】

デブ菌痩せ菌減らし方増やし方 まとめ

結局のところ、簡単にダイエットできる方法はありませんでした。でも、デブ菌と痩せ菌があるのは知りませんでした。むやみに食べ物制限をしてもつらかったし、大変だった。上手にサプリメントを組み合わせるだけで、こんなにすんなりとダイエットできるなんて驚いています。160cm60kgだった私。半年間の食事制限と軽い運動で、57kgまで落としましたが、あれから半年。実は今48〜50kgの間です。彼氏にも最近「お前マジで痩せたな!すげーな!」と。昨年のクリスマスは二人でウエディングドレスを見に行き、結構細めのドレスを選ぶことができそうで、とてもうれしいです。今は食事もそれほど制限していません。一日に1包のプレミアム酵母と、1日3粒のプレミアムスリムビオ。これのおかげでそんなに苦痛なくしっかりとダイエットできています。これから年々代謝も悪くなると思いますので、私には欠かせないものになっています。今回このサイトを作るにあたり、私の体験とウェブでの情報を調べて私なりにわかりやすく書いたつもりですが、やっぱり詳しくは公式サイトで調べてみてくださいね!最後に、今回の大まかなまとめを作っておきますので参考にしてください!

ダイエットの基本は適度な運動とバランスの良い食事が。
ただし、肥満の多くはデブ菌が原因とも言われている。その為食事のバランスを整え、デブ菌と痩せ菌(日和見菌の善玉菌化)を4:6にしたい。

デブ菌と痩せ菌は食事バランスで整える。
デブ菌の好物、糖分や脂肪分を抑えた食事を心がけ、痩せ菌の好物、食物繊維や植物性発酵食品、乳酸菌などを多くとる。

でも、食事バランスはとても難しい。
食物繊維、植物性発酵食品、乳酸菌などをある程度摂取するには、多くの果物や野菜、納豆や漬物、ヨーグルトなどを摂取しなければならず、普通のOLやサラリーマンには簡単でない。カロリー計算や摂取量の抑制などなかなか日々の生活の中では難しい。

だから私はサプリメント
ぶよぶよしたお腹、二の腕、太ももはいや。でも日々の食事バランスは難しい。だから私はサプリを選ぶ。食事の制限をそれほど気にしなくてもいいし、簡単にそれぞっれの食材の何倍もの摂取量を補助してくれる。個人差はあると思うけど、私の場合は半年で約8kgダイエットできた。普段の生活がそれほど変わらないのに。

おススメはこの2つ!
すでに多くの販売実績がある酵母決定版「プレミアム酵母」。1日1包みで簡単に摂取できる。私は一番食べちゃうお昼にこれを飲んでいます。そして、デブ菌と痩せ菌を徹底的にバランスよくと開発されたのがそう、【プレミアムスリムビオ】。腸内フローラをしっかり整え、腸内環境を適切に保つことで、デブ菌と痩せ菌の割合を理想に近づけて太りにくい体質に変化させましょう!

 

シリーズ累計1億食突破!<日本初>W酵母配合「プレミアム酵母!」


1包に200億もの生きている「スーパー痩せ菌」を摂取!@それによりデブ菌の好きなカロリー(糖)を水や炭酸ガスに分解。これによりデブ菌の繁殖しにくい環境を整えます。A善玉菌を味方につけ、腸内環境を整えヤセ体質へと変化。B乳酸菌やビフィズス菌とも協力して、毎日のお通じを整えてくれます。また、グルコマンナンが配合。お腹の中で膨らみ満腹感を促進します。それにより腹八分目が。通常6,400円ですが、下記サイトからですと40%OFFで購入できます。

 

酵母決定版「プレミアム酵母」

デブ菌減らしてヤセ菌を増やす「プレミアムスリムビオ」


同じだけ食べて同じようにしているのに、太っていたり痩せていたり。そう、それは腸内の痩せ菌とデブ菌の仕業かもしれません。プレミアムスリムビオは腸内のデブ菌を抑え、痩せ菌を増幅させます。@話題の乳酸菌「EC-12」を配合。カップヨーグルト(100億個/1カップ)の100倍の菌に相当する量です。Aスマート乳酸菌と茶カテキンで燃焼率アップ!Bビフィズス菌B-3が脂肪組織への脂肪蓄積を助けます。Cそのほかにも多くの効果があります。通常7,980円ですが、下記サイトからですと、75%OFFで初回の購入ができます。※2回目以降は3,980円です。

 

デブ菌を減らして痩せ菌を増やす【プレミアムスリムビオ】